このページの本文へ移動

テープNo.

1615

タイトル

中村 博直

概要

50年間、木彫一筋に女性の美しさと力強さを追究してきた日展理事の彫刻家、中村博直(1916- )。家族を関東大震災で失った後、芸術院会員となる澤田政廣(1894-)に師事する。戦後、心の通った本当の生命感を求め、女性像の制作に取り組む。戦後の暗い世相の中でもどこか明るい母子の姿を作り上げた<春庭>、日展特選受賞作<立女>、文化庁買上作品<粧い>、文部大臣賞受賞作<女性>、日本芸術院賞受賞作<静秋>といった代表作と共に、制作中の不動明王を紹介する。

制作

ホリックス

シリーズ

日本の巨匠

放映時間

15 分

分類

作家紹介 / 日本美術 / 彫刻

関連事項

澤田政廣(1894-) / 木彫 / 日展特選 / 文部大臣賞 / 日本芸術院賞

入力日

1998.8.7

修正日

1998.8.7

タグ

作家紹介, 彫刻, 日本美術